フランチャイズ加盟店募集会社案内新着情報お問い合わせ
-2月-
  ノムラくんの知恵袋 其の90

マーク画像 フォーマルウェアの基礎知識
  最近ではパーティーなどでも「平服でお越し下さい」と招待状が届くことが多くあります。平服とは一般的に『ダークスーツ』と解釈されます。が、万一そうではない招待状が届いた時に備えてフォーマルウェアについて少し基本ルールと役立つ知識についてご紹介いたします。

Point! ====> 知恵袋イラスト
 昼夜で着替えるフォーマルウェア
 

フォーマルウェアは昼間はモーニングコート(昼の正礼装)やディレクタースーツ(昼の準礼装)を着用します。

夜間はいわゆる燕尾服と呼ばれるテールコート(夜の正礼装)、タキシード(夜の準礼装)などを、昼夜で着分けることが原則とされます。


では何故そうする必要があるのか…?

その歴史は1800年代にまでさかのぼります。照明技術は現在のように明るいはずもなく、ガス灯やオイルランプが夜の風景を支えていた当時、昼夜の照度の差ははげしいものでした。太陽光に照らされる昼間には、光らずソフトな風合いの素材が選ばれ、夜は限られた光でも映える光沢のある素材が適していました。アクセサリーなど装飾物も昼は輝きを抑えたものに対し、夜はわずかな灯りの下でも輝くものが好まれました。

では、何時を境に着分けるのか…?

それは日没と関係があります。季節や条件で異なりますが『6時』が基準とされています。

男性フォーマルの基本『タキシード』
  前項では、昼夜で着替える話しをしましたが、当然ですが男女性別によっても特徴がありますので御紹介致します。


女性のアフター6に着用されるイブニングドレスは…

胸や背中のカッティングが大きいものや肩をあらわにしたものなど肌の露出で女性の魅力を表現したものが多くあります。


一方、男性は…

できるだけ肌を見せないスタイルがフォーマルウェアの特徴です。必ずと言っていいほどベストが付いています。その理由は、ベストに特製ボタンや刺繍をあしらったり縫い方がデザイン的であったりし、ベストそのものを装飾品と考え、また、重ね着をすることでフォーマル性を強調したとも言われています。タキシードのウエスト部分に付ける腹巻状のカマーバンドも、実はベストを簡略化したものという説があります。

招待状の服装指定で「ブラックタイでお越し下さい」と来れば、「タキシード着用でお越し下さい」という意味です。ブラックタイとは黒い蝶タイで『正礼装のテールコートには白い蝶タイ』に対し、準礼装であるタキシードが生まれた1880年頃に「黒」となったようです。その背景には、当時のクリーニングにも関係があり、デリケートなシルク製品を洗う技術の問題から、汚れが目立ちにくい「黒」となったようです。

目立たなくても「汚れ」は「汚れ」。はるかに進歩した現代技術でタキシードもブラックタイも使用後はクリーニングして大切に保管しましょう。
 
  只今、和服・着物クリーニングの20%OFFセール実施中!


年始から春にかけて、初詣・成人式・卒業式・入学式と、なにかと着物を着る事の多い今の季節です。着用後の着物を、そのままタンスにしまっていませんか?

着物は大変高価なお買物です。
でも大切に扱えば、お子様にまで受け継がせてあげる事も可能です。

いつまでも綺麗なまま、永く着る事が出来ますよう、着用したらスグにクリーニングにお出し下さい。

<セール対象商品>

○着物全品
○和装小物
○着物の染み抜き

<セール期間>
平成22年1月〜4月10日まで
(但し、各店舗の営業日による)
下の画像をクリックすると拡大してご覧頂けます。
着物セール
 
  懸賞付き間違い探しクイズ!

Aのイラスト Bのイラスト
クイズ画像


正解例は こちら です。

チョット難しかったですか?



HOME メディア情報 よくあるご質問 サイトマップ さわやかライフのお手伝い ノムラクリーニング