フランチャイズ加盟店募集会社案内新着情報お問い合わせ
-11月-
  ノムラくんの知恵袋 其の87

マーク画像 ドライクリーニングって?
  ドライクリーニング。クリーニング店で必ず目にするその文字ですが、以外とそれが何か知られていないのも現実です。

「乾燥機を使って洗うの?」、「家でする洗濯と何が違うの?」と問いかけはさまざまです。

その答えはもちろん乾燥機で洗うわけでもありませんし、家庭でされる洗濯とは異なります。

Point! ====> 知恵袋イラスト
 ドライクリーニングの概要
 

家庭での洗濯との根本的な違いは、水で洗うのに対し、ドライクリーニングは油をよく溶かす有機溶剤を使って洗濯します。

利点としては、水に比べ油脂系のヨゴレ(オイルのシミや口紅など)をよく落とすこと。そして衣類の伸縮が生じにくいことがあげられます。

しかし、水溶性のヨゴレ(例えば汗など)はドライクリーニングでは落ちにくく、素材によっては洗えないものもあります。

洗う前に、またクリーニングに出す前に衣類に付いている「絵表示」をチェックしましょう。

型くずれしにくいドライクリーニング
  ファッションも多様化し、風合いのある素材や整形デザインされた衣類も多くあります。それらのファッション製品は原型を損なうと魅力がなくなります。

紙で折った折り紙を家庭の洗濯機で洗ってみると、水を吸収し、折り紙はふやけ、もみ洗いされることによってボロボロになってしまうことでしょう。私もジーンズのポケットに入れたことをすっかり忘れて洗ってしまい、ティッシュがカチカチになっている経験を一ヶ月に一度はします。

余談はさておき、これは合成繊維以外のほとんどの繊維には吸水性という性質があるからなのです。ドライクリーニングで使用する有機溶剤は揮発油のため吸収されることがありません。ですから生地に負担をかけずヨゴレを溶かして洗えます。理屈上はドライクリーニングなら千羽鶴でも洗えるといえます。

特徴を理解し、絵表示に従えば大切な衣類と長く付き合える。それはクリーニングでも家庭の洗濯でも同じです。
 
  懸賞付き間違い探しクイズ!

Aのイラスト Bのイラスト
クイズ画像


正解例は こちら です。

チョット難しかったですか?



HOME メディア情報 よくあるご質問 サイトマップ さわやかライフのお手伝い ノムラクリーニング