フランチャイズ加盟店募集会社案内新着情報お問い合わせ
-9月-
  ノムラくんの知恵袋 其の85

マーク画像 汗を含んだ衣服。そのままにしていると黄バミ・黒ズミの原因に!
  夏も終わり、すがすがしい季節になりました。でも、日中はまだまだ汗ばむ陽気です。

汗をかいた衣服は出来る限り早く洗い、汗をしっかり落としておかないと黄バミや黒ズミの原因となります。汗は、そのほとんどが水と言われますが、それ以外に様々な成分が含まれます。スポーツをした時や暑い時に大量に発汗する場合は、汗に含まれる塩分濃度も高くなります。

また、発汗する身体の部位によっても汗に含まれる成分は異なります。たとえば全身に分布している汗腺からでる汗は、塩分の他に尿素などをわずかに含むにとどまりますが、脇は脂肪酸など脂質を含んだ汗をだします。

このように衣服に付着する汗も部位や量によって違いはありますが、どちらにしても汗の水分が蒸発すると濃縮された塩分などが衣服に残ります。これが黄バミや黒ズミのもとになるのです。

汗をかいた衣類は早く洗わないと、時間が経てば経つほど衣類へのダメージのリスクは高まります。

Point! ====> 知恵袋イラスト
汗とともに皮脂が…
 

皮膚には汗腺の他に皮脂腺があります。そこからでる皮脂は汗を媒体にし衣類に浸入、繊維の奥まで染み込みます。水溶性の汗とは違い、皮脂は油溶性の汚れのため時間が経てば洗剤でも完全除去は難しく、酸化し、取れにくい汚れとなります。また、その汚れはバクテリアによって分解され『臭いの原因』にもなります。

あまり汚れていないからと着用した衣服を洗わず収納すると、来年の夏に収納ボックスを開けると、大変なことになっているかも知れません。



日頃から『汗抜き加工』を!

大切な衣類には『バイオコース』でクリーニングを!
  衣類の品質や機能を低下させないためにも、インナーの着用や脇に汗とりパッドをつけるなど、汗・皮脂対策をしっかりする必要があります。

さらにクリーニングする際も当社の『汗抜き加工』をするだけで黄バミやカビの予防ができ衣類の寿命も延ばすことになります。

また、スーツや大切な衣類には当社の最高級汚れ落とし『バイオコース』がオススメです。シミ抜きで前処理し、ドライ溶剤と水洗いの2度洗い。色や素材別に酵素入り洗剤を使用し頑固なヨゴレや黄バミを除去します。油性ヨゴレを落とした後に水溶性のヨゴレも落とすため、衣服はサラサラで驚くほど軽く感じ、着心地のよい仕上がりとなります。

来年に備え、夏物衣類は収納前にクリーニングされる事をおすすめ致します。
 
  懸賞付き間違い探しクイズ!

Aのイラスト Bのイラスト
クイズ画像


正解例は こちら です。

チョット難しかったですか?



HOME メディア情報 よくあるご質問 サイトマップ さわやかライフのお手伝い ノムラクリーニング