フランチャイズ加盟店募集会社案内新着情報お問い合わせ
-5月-
  ノムラくんの知恵袋 其の81

マーク画像 さあ、いよいよ衣替え本番!
  衣替えは暦上は6月1日ですが、地球の温暖化による近年の暖冬などが影響し昔に比べると早い時期にされる家庭が多いようです。また、日本列島は南北に長いので、沖縄と北海道では衣替えの時期にかなりの時差が生じることでしょう。「衣替え」はただ単に冬服をしまい夏服と入れ替えをするだけと考えられていませんか?もっとも基本はそうなのですが、注意を怠ると次の冬には虫食いだらけで着られず、出費がかさむ覚悟をしなければなりません。

衣類を食べる害虫は一般的に冬の間を幼虫で越し、温度が上がってくると活動を始めます。したがって害虫の活動中に頻繁に着たり洗濯をする夏服より、タンスの中で「食べてちょうだい」と言わんばかりの冬物が餌食となります。ウール、カシミヤ、絹などの動物繊維は大好物で、それら好みの物がない場合は綿、麻など植物繊維に手を伸ばします。ほかにもポリエステルやレーヨンなど化学繊維までも食べる雑食です。その上に大食漢ですからたまりません。

Point! ====>  
害虫が住みにくい環境づくりを!!  
 

箱入り娘(タンスの中でしまわれている衣類)に悪い虫(その名の通り害虫)がつかないようにするには、予防と対策をきっちりする必要があります。室内や保管場所は常日頃から清掃をし、カラッとした日には換気をしてあげるとよいでしょう。食品のゴミや衣類に付着した汚れに含まれる養分を食べるので、着用した衣類は必ずクリーニングや洗濯をして清潔にしてから保管しましょう。

 

収納テクニックのまとめ  
  収納上手が害虫から衣類を守る近道です。そのポイントをまとめましたので参考にしてください。
 
保管場所を清潔に。
 

先程もお話しましたが、食品ゴミなども害虫の好物です。食べ物のない環境づくりをしましょう。

 

収納容器は密閉率の高い物を。
 

衣装ケースなども密閉性が高いほど進入しにくいので安心です。クローゼットなどはすき間テープで密閉度を高めるなど工夫をして。

 

.防虫剤の活用。
 

防虫剤の成分は空気より比重が重いので衣類の一番上に置くとシャワー効果で威力を発揮します。

 

衣類の詰めすぎ注意。
 

衣装箱やクローゼットなどに衣類を詰めすぎると防虫剤の成分が行き渡りにくく効果半減です。

 

衣類は清潔にしてから収納を。
 

着たまま保管は厳禁。必ずクリーニングや洗濯をしてから収納しましょう。クリーニングも『防虫・防カビ加工』をするとなお、安心です。また、クリーニングから戻ってきた衣類は運搬用のビニール袋から出して風を通して湿気を飛ばしてから収納しましょう。

 

知恵袋イラスト
  さぁ衣替えの季節です。収納テクニックを駆使し大切な衣類を害虫から守りましょう。
 
  懸賞付き間違い探しクイズ!

Aのイラスト Bのイラスト
クイズ画像


正解例は こちら です。

チョット難しかったですか?



HOME メディア情報 よくあるご質問 サイトマップ さわやかライフのお手伝い ノムラクリーニング