フランチャイズ加盟店募集会社案内新着情報お問い合わせ
-9月-
  ノムラくんの知恵袋 其の73

マーク画像 ボンディング加工っ何の意味?
  暑い季節にはあまり見られませんが、冬から春にかけてよく目にする加工に『ボンディング加工』があります。春物のコートやイタリア系ファッションなどに多く、表地と裏地を接着剤で張り合わせてある衣類の事を指します。
豊かな風合い、そして衣類自体にハリがあり、とても美しく見えます。また、裏地もオシャレなので、見えない部分にまで気を配るオシャレ感がたまりません。
そんな『ボンディング加工』ですが、名前の由来は「bonding」と読んで字のごとく「ボンドしてます」となり、ボンドで接着している意味です。

Point! ====> 知恵袋イラスト
オシャレな『ボンディング加工』。でも取扱いは要注意。
 

ボンディング加工は、見た目のハリと相反してとても繊細な衣類です。それと言うのも接着剤そのものの性質が影響するからです。「ボンドが表面に浮いてベタつく」、「表と裏の生地がはがれた」、「表面がポコポコして浮いている」などのトラブルが発生するおそれがあります。

少しでも長く着用するためにも、陽差しが強い日や多く汗をかきそうな時は着用を控えるなど普段の着用時に十分気をつける必要があります。
そして何より保管状態が重要なポイントです。
温度、湿度の高い季節は「クローゼットに入れっぱなし」は特によくありません。


ボンドの成分は一般的にポリウレタン樹脂が使用されていますが、湿気と温度で徐々に分解する性質があります。高温多湿の日本は『ボンディング加工』にとっては居心地が良いとは言えません。乾燥して晴れた日にはクローゼットを開放し風を通してあげましょう。

傷みだすとクリーニングもできなくなります。
  ボンドは前述しましたようにポリウレタン樹脂で出来ています。ポリウレタンの寿命は、だいたい「数年」と言われていますので、『ボンディング加工』も同様に『数年』が寿命と考えられます。

弱ってきた接着剤や生地が劣化し始めると、クリーニングも避けた方が賢明でしょう。ドライクリーニング溶剤に溶けやすくなり、クリーニングに耐えられないからです。品質表示に【ボンディング加工】と記載されていると判り易いのですが、中には表示していない衣類もあります。購入時に販売員さんに確認され、クリーニングに出す際も受付でご相談された方が良いでしょう。

手の掛かる子ほどかわいいと言いますが、扱いがちょっと面倒な『ボンディング加工』もそんな感じでしょうか…。格好良くボンディング加工のコートを着てオシャレしたいと思われる方は、加工の性質を十分理解して、丁寧にケアする事で大切に永く着用してあげてください。
 
  懸賞付き間違い探しクイズ!

Aのイラスト Bのイラスト
クイズ画像


正解例は こちら です。

チョット難しかったですか?



HOME メディア情報 よくあるご質問 サイトマップ さわやかライフのお手伝い ノムラクリーニング