フランチャイズ加盟店募集会社案内新着情報お問い合わせ
-8月-
  ノムラくんの知恵袋 其の72

マーク画像 汗っかきの夏には「汗ぬきドライクリーニング」がおすすめ!
  地球温暖化の影響で、日本の夏も年々、暑さが増しています。日中、クーラーの効いた室内から屋外に出た瞬間に汗もどっと噴き出すしまつです。クールビズとは言いつつも、やはり営業をされているビジネスマンはスーツにネクタイ姿…まったく頭が下がる思いです。こんなにも暑いと、衣類はもちろん汗まみれ。汗はそのままにしておくと臭いがするばかりか黄バミ、虫食い、カビなどの原因にもなります。そこで、『汗ぬきクリーニング』の出番です。

Point! ====> 知恵袋イラスト
『通常のドライクリーニング』と『汗ぬきクリーニング』の違い
 

一般的に家庭で洗えないものはクリーニングに出しますよね。スーツやスカートなどは、ほとんど「ドライクリーニング」と品質表示されているので、そのままドライクリーニングのみで洗いがちだと思われますが、汗を吸収した衣類にはぜひ「汗ぬきで!」とオーダーしてください。

『通常のドライクリーニング』は・・・
水ではなくドライクリーニング溶剤に浸しながら洗うため、水では落とせない繊維に付着した油系の汚れも溶剤に溶け出し、キレイに仕上げることができます。
しかし、汗は水溶性である為に溶剤に溶け出す事が出来ません。
つまり、通常のドライクリーニングでは、繊維が吸い込んだ汗を取り除く事が出来ないという弱点があります。

『汗ぬきクリーニング』は・・・
ドライクリーニング溶剤に活性剤(水溶性汚れを落しやすい加工剤)を加えた洗浄方法です。
この活性剤を加える事で、ドライクリーニングが苦手とする 汗や食べこぼしなどの水性成分の汚れや嫌な臭いも、水洗いよりも比較的に繊維を傷めずに除去する事出来るのです。

また、目に見えない汚れや汗は放っておくと、黄ばみの原因にもなります。

汗抜きクリーニングをすると、クリーニングする前と比べて着心地サラサラで衣類が軽く感じられ、こんなに汗を吸い込んでいたのかと驚かれるお客様もいらっしゃいます。

 
  懸賞付き間違い探しクイズ!

Aのイラスト Bのイラスト
クイズ画像


正解例は こちら です。

チョット難しかったですか?



HOME メディア情報 よくあるご質問 サイトマップ さわやかライフのお手伝い ノムラクリーニング